新創業融資制度

これから創業する方や税務申告を2期終えていない方が、事業計画(ビジネスプラン)等の審査を通じ、無担保、無保証人で支援する融資制度です。

 

対象となる方

次のすべての要件を満たす方

  1. 創業の要件
    「新たに事業を始める方」又は「事業開始後税務申告を2期終えていない方」
  2. 雇用創出等の要件
    「雇用の創出を伴う事業を始める方」
    「現在お勤めの企業と同じ業種の事業を始める方」
    産業競争力強化法に定める認定特定創業支援事業を受けて事業を始める方」等、一定の要件に該当する方
    ただし、ご融資額が1,000万円以下の場合に限り、当該要件等を満たさない場合も本制度の対象となります。
  3. 自己資金要件
    「新たに事業を始める方」又は「事業開始後税務申告を1期終えていない方」は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金(事業に使用される予定の資金)を確認できる方

 

支援内容

貸付限度額

3,000万円(運転資金1,500万円)

貸付利率

2.16%

担保・保証条件

原則として、無担保無保証人

 

支援機関

日本政策金融公庫(中小企業事業・国民生活事業)、沖縄振興開発金融公庫

お問い合わせ先
日本政策金融公庫(日本公庫)
・国民生活事業(個人企業・小規模企業向け事業資金)
事業資金相談ダイヤル:0120-154-505
沖縄振興開発金融公庫 電話:098-941-1795

記事製作者

中小企業診断士 湯谷 一夫

コンサルティングのご依頼などサービスの詳細は、次のバナーをクリックしてください。  

コメントを残す